2014年01月12日

「九谷青窯」の器。

2014年を迎え、初売りにもたくさんの方にお越しいただき、
とてもよいスタートをきることができました。
本当にありがとうございました。

皆様に笑顔をお届けできるよう、
スタッフ一同、より一層心をひとつにしてまいりますので
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ただいまnalfでは「九谷青窯」のフェアを開催中です。


DSC_0321.JPG


「日常生活に用いる器を供すること、

古伊万里 古染付といった古典を基調にして時代に即した良質の器を作ること、

その為にも価格は手頃なものに設定すること。」


「九谷青窯」はこのような変わらぬ姿勢で高い品質の作品を作り続け、
九谷焼をリードしてきた窯元のひとつです。

青窯と書いて「せいよう」と読みます。
主役は常に若き作陶家たち。
それは若い人たちが集まって設立した、40年前から変わらない「九谷青窯」の基本姿勢。
だからこそ、使う楽しさに溢れた器が日々生まれてくるのかもしれません。


DSC_0334.JPG

DSC_0359.JPG


数々のメディアでも紹介されている「九谷青窯」の器。
若い感性が光るその絵付は、普段の生活のなかにすっと溶け込み、彩を与えてくれるものばかり。
和食にはもちろん、洋食にも合います。

DSC_0361.JPG


ひとつひとつ時間をかけて絵付された柄には、同じものはひとつとない趣があり、にじみひとつにも個性があります。
こちらの窯元では、シーズン毎に絵柄を変えておられるため同じ柄のものは次回入荷がございません。


DSC_0362.JPG


DSC_0358.JPG


DSC_0323.JPG


DSC_0356.JPG


器は出会い。
プレート、ボウル、お茶碗、そばちょこなど多数取り揃えていますので是非見にきてくださいね。

暮らしの中に「本当にいい器」を。
きっとますます毎日の食事がうれしくなるはずです。


axcis nalf(アクシス・ナーフ)
〒700-0951
岡山市北区田中624-1
Tel.086-250-0878
OPEN 10:00 / CLOSE 19:00
定休日:水曜日



posted by axcis nalf at 11:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。